だぁ~れも教えてくれなかった思考だけで思い通りに現実を創造する方法

自分の問題を誰かに何とかしてもらいたい願望

2020/01/26
 
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

身近な困った誰かは、自分の内側が創り出した現実逃避の映し鏡

 

根源修正は自分がやるもので、人にやってもらうもんじゃない!

 

気に入らない現実なら、なぜ自分で変えないの?

身近でもそうだけど、お問合せもしかり。

セッション代は自分が払うので、困った誰かをレクチャーして欲しい。

或いは、誰かの取扱説明書を知りたいからダイレクトに見て欲しいって相談。

 

甘えるな!

人を当てにするな!

自分がやれ!

 

…今回はそんな話をブッた斬りです(笑)

 

困った○○が、こんな感じなのをどうすればいい?

身近な人にはセッションまでの事はやらないのですが、とは言え、前知識がないからそこまで切り込めないのが現実(;^_^A

(私が仕事としてやってることはみんな知ってます)

 

相談される度に指摘はしているのである程度は分かってるけど、イマイチ鏡の法則は信じていないと言うかそんな感じ。

 

で、問題の「原因」を教えたり、現実的な解決法を原理や理由を交えて言ったりします。

すると、大抵思っているように解決してしまいます。

悪い思考のまま言動しなけりゃ良いだけだから簡単!

でも、その場限りでしか使えないけど( ´艸`)

(今を何とかするだけ&思考コントロールを理解するとこまでいってないから、でもレクチャーはしてる)

 

その後、同じ事を繰り返さないためには~と、かくかくしかじか…根源や思考に纏わるもののチェンジを促すのですが。

ま、これをやらない訳ですよ(;^_^A

ちょっと頑張ってるフリだけはしますが、単なる帳尻合わせやね。

自分で何とかする気がないから自分から100%やり方は聞いてこない。

 

なので、解決したように見えてもまたぶり返すor更にタイムラグを経て深刻化です。

もしくは、新しい困った他者が次から次に登場する!

 

限界の限界?になると、決まって自分ではどうにもならないから、最終的には私にお金を払うから相手を何とかして欲しいとお願いしてくる。

そこで、自分の世界は自分が創り出したものだから(毎度言ってるし、理解してるフリする)、本気で何とかしたいなら自分自身がセッションをやった方がいいんじゃない?と、返すのですが

もうね、軽く促しても根源も思考にも向き合おうとしないだけあって、見事に逃げられます(笑)

 

話を聞いているふりをして、答えを聞き出そうとしてくるのです。

ドンドン深刻化させてるのに~だよ?

同じような悩みを毎回相談してくるって、それこそ進歩する気もないただの構ってちゃんです。

(誰かの関心を引く、そのために問題化させてネタ作りをしているとも言える)

 

なので、ズバッと本人が認めたがらない依存してるとこ、受け入れたくない相手に見せられるイヤな自分のブラック思考面をド・直球で言うと…逃げ出す(笑)

拒絶、拒否、逃避、シャットダウンです(≧∇≦)b

だいたいはLINEなのですが、既読スルーで放置されます。

 

そして、数時間後に連絡が来るのですが、返信出来なかったお詫びの言葉、それとその理由がやってきます。

即レスで返事を返しても既読にならない(;^_^A

これもパターン(笑)

(流れ的にやるかやらないか、打診してみたいとかの意思表示のことね!どうでも良いくだらない内容なら即リターンやラリーになる)

 

さっきの話を蒸し返されたくなくてそうするのです。

私からすれば既読スルーになってる時点で分かってるので放置はするけどこちらから追いかけません。

(ココで手取り足取り構ってしまうと依存させるだけなので境界線をしっかり引くことが大切)

 

真剣な悩みを真剣に応えてるのに、簡単に温度下がるって不思議でしょ?

ま、それくらいだから本当には困ってないんだなぁ~これがってこと。

 

なんでかって言うと、上手く行ったことは報告してこないのに、問題が起こると

こないだの上手く行ったのに、また○○なことがあって、起こって…

これが鉄板パターンなんですよ(笑)

(初っ端はやってみたい!教えて欲しいとは言うけど、解決法を聞いてくるばかりで最終的にやりたい!とは言わない。)

 

何でこないだは上手く行ってしばらく調子良かったのに、何でおかしくなったか?

ココに疑問持たないんですよ(;^_^A

 

上手く行かなくなった「原因」がありますよね???

 

で、問題が起こったのは自分のせいじゃなく、面倒を起こす相手に問題がある。

これになってるんです。

 

身近な人って、近所のおばちゃん・おっちゃん、友人、知人に至るまで。

しかも、みーんな同じパターン( ̄○ ̄)

 

上手く行ってる時は【自分軸】なのに、過程を聞いてると段々と【他人軸】になってるのがそもそもの「原因」。

もう、笑えるほどです(//∇//)

 

根源修正を掛けた人でも、思考のクセは本質的生まれ持った傾向としてあるので、それを意識せず、微調整をせず見過ごしてると言動(悪い習慣による行動=その波動エネルギー)が復活し、いつの間にか陥りやすいものではありますが…。

自分のコンディションを常にモニタリングして都度修正しとけば、どーってことないものです(≧∇≦)b

例えば、後回し癖や見返りを求め出すなど。

 

それにしても、周りに困っている人に振り回されていると言う人って、ほんま困ってないでしょ?

相手を何とかしてあげたいってのは噓で、自分こそ誰かに「何とかして欲しい」だけなんです。

だから自分から動かない。

 

それこそ困っている人を本気で何とかしてあげたいなら、自分で自分を何とかしてしまえば現実変わるのにね?

それに、学んだことを活かして相手の根源修正を手伝ってあげるとか、相手に足りないメタ認知をレクチャーしてあげれば2度美味しいのに、何故そっちには目が向かないんだ?と、不思議でなりません(;^_^A

根源修正に関する本やブログもたくさんあるのでセッションを受けなくても自力でなんとかしようと思えば、時間は掛かるけど出来るようになれます。

 

自分可哀想劇場」は日頃の習慣を積み重ねた結果です。

習慣を変えなきゃ、一時は上手く行ってもそれは付け焼き刃!

今を何とかしたい」だけじゃ、その時だけ何とかなっても、恣意的なものなので即元通りです(^_^)v

 

本気で何とかしたけりゃ、自分で自分を何とかしろよ!

そんな話でした(*^^*)

 

本人がやる気にならないことを、誰もコントロールすることは出来ない。

それに、本人の問題で私の問題ではないのでこちらから関与するべきことではないんです。

自分のことを自分でなんとかしたい覚悟のある人のお手伝いならWELCOMEなんですけどね~。

成長が楽しみ♪成長が嬉しいからね♪

 

困っている人を自分が何とかしてあげたい!そんな人の相談を受けて、

自分がその困った人の問題を何とかしてあげたい!

ってな構図も現実には多いですが、

自分の面倒を見たくないから現実逃避で現実に困った人を登場させるんだよ?

人の面倒を見て誤魔化そうとしている事にまずは気付かないとね( ^ω^ )

 

人は自分の鏡!

困った人は困った自分のレプリカを現実に登場させます( ´艸`)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 思考で現実創造は自由自在 , All Rights Reserved.

error: Content is protected !!