だぁ~れも教えてくれなかった思考だけで思い通りに現実を創造する方法

大切なペットが病気になるのは飼い主の心が病んでいるのが原因

2019/07/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

ペットを病気にする犯人は飼い主100%原因

今から私が言うことは恐らくどこのサイトにも書かれていないことです。

一目惚れ?里親で?

一生健康で大切に扱うと心に決め可愛い可愛い我が子を迎える方がほとんどですよね?

あなたの予定の中では『病気』と言う概念はありません。

 

ところが最近ではペットも人間と同じような病気に苦しまされることなんて珍しくもなくなってきました。

迎えるのと同時にペット保険の加入を勧められたり

里親で迎えるなら保険加入が絶対条件として譲渡されます。

これって病気になる可能性が世間一般に高い証拠でもありますよね?

保険代すら払えない人に病気まで対応出来るのか?

医療費を負担に感じ遺棄される不幸なペットを増やさない予防線でもあります。

 

昔はペットが人間と同じ病気になるなんて珍しかったですよね?

人の食べ物を与える人が増えたから?

粗悪なフードが多いから?

 

真実はそうではありません。

完全オーガニックで栄養バランスを考え

自然に拘り酵素も欠かさず食事に気を使っても

病気になります。

一方、安いフードを与えられている子でも病気知らずな子もたくさんいます。

 

人間の病気と比例してペットの病気が増えている・・・

と言う事は飼い主に問題があるのです。

 

先天性疾患は除外します。

迎えた時に元気だった子が病気になるケース。

 

ズバッと極論を言うと

飼い主の思考が病気にさせる

のです。

 

つまり飼い主であるあなたの潜在意識が原因!

ペットを病気にし、得られるメリットがあるから

自分に役立つツールとして病気に仕立て上げたのです。

(飼い主=一番深い関わりor主に世話している)

 

病院で治療を受ければ治ることもありますが

その後飼い主のメンタルに変化がなければ

現実の事象に合わせて次から次に病気にさせてしまいます。

大なり小なりから

不治の病までピンキリで発症させます。

 

飼い主の思考が病気の現実化を創造してしまうのです。

飼い主とペット共倒れのパターンも多くあります。

 

 

保護猫で懸命に病気の猫を世話するけども生存率の低い保護先ってありますよね?

これだって保護している本人がわざわざ病気の子を好んで迎え入れ殺しているのです。

だってメリット満載ですからね?

リアルでは治療費に追われいくら手当をしても報われない現実に苦しんでおられますが

潜在意識では望んだ結果通り現実化させエゴは完璧に満たされています。

心の病んでいない健全な保護先に迎えられていれば

元気になっているかそれなりに健康を取り戻し長生き出来ています。

だいたい保護している本人がメンタル疾患や病気持ってるのが定番。

 

可哀想な現実化を味わいたいことを手放さない限り

どんなに健康優良児を迎えても100%病気にして亡くすループからは脱却出来ないわけです。

 

どうですか?

これがペットが病気になる真実です。

 

そんな私も多くのペットを病気で亡くしています。

この結論に至るまであの手この手であらがってきました。

ヒーリングの世界に足を踏み入れたのも愛犬のガン発症がキッカケなのですが

潜在意識には勝てませんでした。

私の思考と心が自立しない限り食い止めることが出来ない問題です。

 

現在は思考も良好になり病気のループは完全に断ち切ることが出来ました♪

 

ショックでしたよ~

目の中に入れても痛くないほど大切な可愛い子を

私の思考が病気にし、殺してしまっていた真実は・・・

 

病気を治そうと思えば簡単です。

寿命が来ていない

まだ間に合うのであれば

飼い主本人の思考と心を自立させるだけです。

あっと言う間に治ります♪

 

心が自立していない飼い主であればペットは迎えない方が賢明ですね。

お互い可哀想な現実体験だけをすることになりますからね。

 

 

これともう一つ大切なことは

子犬や子猫の時には猫っ可愛がりするのに

(ヤバい子になると飼い主依存症に)

大人になると構わなくなる

気分次第で扱い方が変わる

コレ絶対にダメです。

 

終生変わらぬ接し方を良く意識して一貫して貫き通せる

心の距離間と関わり方を考えて向き合い方を吟味するべきです。

 

ペットはあなたを慰めてくれる玩具や道具ではないのです

 

動物にも理性や感情は人間以上ではないかと思えるほどあります。

可愛い子たちの心を滅茶苦茶に破壊しないでください。

★この子たちの自尊心を絶対に失わさせないでください

それだけでもあなたの思考で病気の現実化に巻き込まなくて済みます。

 

猫可愛がりしてしまってるのなら

依存させるだけさせておいて無責任に放置プレイはアカンよ?

最後まで何があろうと

あなたのその気分次第を意地でも封印してその接し方を貫くことですよ★

 

人間と動物との共生は

人間の子供のように社会に出るための巣立ちはありません。

心は子供のまま!

問題行動はあなたの鏡そのものをこの子達が見せてくれています( ´艸`)

 

あなたが思っている以上に動物たちは扱い方にとても敏感です!

会話してみると色々不満も抱えていることを窺い知れますよ。

動物と会話をするアニマルコミュニケーションはスキル!

誰にでも出来るようになるので習得するのは簡単なのでおススメですよん♪

 

現実は私たちの心の内側が映し出された世界=現世(うつしよ)

 

関連記事
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 思考で現実創造は自由自在 , All Rights Reserved.

error: Content is protected !!