だぁ~れも教えてくれなかった思考だけで思い通りに現実を創造する方法

なかなか願いが現実化しない…なんで???

2019/07/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

願いが叶わない理由を考えてみよう!

アファメーションしても、イメージングしてもなかなか叶わない!現実化しない!

他は叶ったけどコレだけは叶わない!

なんで願望が現実化しないのかあなたはジックリ考えたことありますか?

 

潜在意識は本心からの願いは良くも悪くも叶います。

魂はあなたそのもの。

イメージングしなくても

アファメーションしなくても

本心は超意識(魂)は実は知っています。

なので、改めて願望を伝えなくても分かってくれてるとも言えます(*^▽^*)

 

じゃあ何で?わざわざ臨場感たっぷりにイメージングやアファメーションしてもなぁーんの音沙汰もないのか…

 

①もしかして、目的手段を勘違いしてませんか?

②もしかして、執着していませんか?

↑疑って欲しいところはココ( ´艸`)

 

①の目的ですがあなたが理想とする現実が誰かの受け売りになっていないか考えてみる。

例えば成功者と言えばお金持ち、セレブ、贅沢三昧、有名人になる、権力者や地位だとします。

案外みんな本当の自分が望む理想の世界ってそこまでお金を必要としてないものです。

目的に合わせた手段にお金が必要ってのはありますよ?

 

安心、安全、平和で一切の不安や恐怖がないお金の自由もある理想の世界で過ごすあなたを考えてみるのです。

どんな気分でどんな生活をしているのか!

スタートはココ♪

で、あなたは何がしたいのか(≧∇≦)b

 

その気分をキープする、先取りするのが叶えるコツです★

 

本音を1度素直になって洗い直してみると良いですよ。

本心からお金持ちやセレブになりたいのであればそれはそれで構いません。

あなたの自由だから。

でもね、それが見返してやりたい、見下してやりたい、チヤホヤされたい、自慢したい!

とかなら…自己中心的な願望なのでいつまでも見返してやりたい、見下してやりたい、チヤホヤされたい、自慢したい!と思う現実が続くことになります。

↑これが本音だから( ´艸`)

 

あとね、叶うと困る場合も叶わないよ~。

頭では叶えたいけど、心では叶わないメリットがある場合ね。

(だいたいは依存か失敗したくないが多いかな)

 

②の執着について。

執着してても叶うのは『目的』を忘れない場合は執着は問題にならない。

執着を手放すのを引き寄せでは推奨されますよね?

これどういうことかと言うと、執着=その事ばかり考えていると置き換えてみると分かるんじゃないかな?と思うのですが

考えてばっかりってことは

『ない現実』『叶ってない現実』を強くイメージングしてることになりますよね?

脳内の思考も『ない現実』『叶ってない現実』のアファメーションをしているのと同じことになりますよね?

現実の『ない』『叶ってない』ばかりにフォーカスして確信を深めることになりませんか?

忘れた頃に勝手に叶ってしまうのは、そのことに執着せず、フォーカスせず、現実化させる波動に自分を調整してエネルギーをドンドン貯めた結果なのです。

 

『ない』思考、『ない』に反応してる感情は『ある』の波動とはほど遠い低い波動。

波動=思考×感情

 

そっちじゃなくって

理想の自分の気分(感情)を先取り!

『ある』方の波動はこっち(*^^*)

その気分で今を全力で生きる♪

 

なかなか叶わない場合は

気分に振り回されている

波動が低い

ないにフォーカス&執着

本音のブラック思考が叶い続けている

感情の先取りが出来ていない

直感による行動が足りない

エネルギーを出せていない

ってとこですね(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 思考で現実創造は自由自在 , All Rights Reserved.

error: Content is protected !!