だぁ~れも教えてくれなかった思考だけで思い通りに現実を創造する方法

針棒糸かけが折れる原因が判明♪

2021/09/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

まさかの盲点(笑)

 

不良品かい!と言いたくなるような破損。

どう考えても負荷がかからないような場所なのに

なんでポキッと折れてしまうのか???

納得がいかん(笑)

 

 

新しくパーツが届きセットし、快適にミシンを動かしていたのですが

微かに聞こえてくる音がある。

「カチ…カチ…」

よぉーく確認してみると

針棒糸掛けが当たっとるやないかーい!!!

 

なんと、原因は抑え金にありました( ̄▽ ̄)

 

実はテフロン段差押さえを前回のオーダー品のために購入したのですが

有名メーカーなら大丈夫と思い込んでいたのが落とし穴。

SUISEIは問題なしで使えるのに

NIPPOは問題ありでした。

 

要は、針棒糸掛けに対してNIPPOの製品は

面一ではなく、出っ張り過ぎて当たってしまうのです。

 

恐らく、このパーツが折れてしまう原因のほとんどが

これだと思います。

押さえを疑った方がいいです( ̄▽ ̄)

 

早々に折れる前に気づいて良かったです!

これが原因も分からずまた折れたら

確実に私の場合はキレます(笑)

(このミシン処分して新しいのを買ってしまう)

 

押さえは重宝しているので改造して問題解消させることにしました(*^^)v

 

当たらないところまでラジオペンチで折れないように加減しながらカスタム♡

あの不気味な「カチ…カチ…」にビビりながら縫わなくて済むようになりました♪

 

問題解消したところで

お預けになっていたポーチを一気縫い♡

 

 

 

ティッシュを入れれるポーチでバッグとお揃いで使えます♪

 

 

裏地も合皮のゴールド♡

(もう少し薄いシャンパンゴールド)

 

同じものばかりを作っていると

色々と縫いずれ防止の工夫や

縫い方の改良ポイントが見えてくるので

仕上がりが満足行くものになります(*^^*)

この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Jewel A.L.R 思考で現実創造は自由自在 , All Rights Reserved.

error: Content is protected !!