だぁ~れも教えてくれなかった思考だけで思い通りに現実を創造する方法

龍体文字・フトマニ図効果抜群! 腸内環境の正常化編

2019/05/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

今回は【腸内環境】について。

腸は私たちにとって、とても大切な臓器であると言えます。

消化吸収だけでなくデトックス効果、そしてアレルギー、精神疾患、脳関連、免疫、自然治癒力、自律神経など体内の生態系のバランスを取る土台として、肉体維持のキモとなる臓器。

第二の脳と言われるだけあり、精神疾患やADHDなど腸内環境を改善させるだけで劇的に症状が軽減したり、最近では副腎疲労と腸内環境はワンセットでリーキーガットの関係性まで注目されるようになりましたよね。

腸内環境が乱れると栄養吸収の阻害が起こるだけでなく、悪玉菌優勢となりデトックス効果の低下、雑菌・ウィルス・カビの増殖、老廃物など排出エラーなどなど色んな害が出てきます。

(体内の9割細菌ですが、その生態系が崩れることによる悪害)

 

さて前置きはこれぐらいにしといて本題に参りたいと思います。

私はアルコール摂取の仕方は尋常じゃありません(笑)

波動をガッツリ落とすのに毎日ビールロング缶6本とウィスキー700㎖、それに1~2時間の僅かな睡眠での実験でした。

本来ならこれだけのアルコールと睡眠時間では胃腸はやられ、アルコール性の下痢が定番です(笑)

そして寝たいのに眠れない不眠発症します。

●龍体文字なし→文字装着での結果。

自然な睡魔に襲われ気持ちよく就寝、胃腸の違和感が軽減、そして翌日には便は普通の固形物になりました。

変な空腹感も解消され間食や暴食がストップ。

●流体文字あり→四六時中装着続行の結果。

アルコール性の下痢になりませんでした。

ただ便意を催すタイミングが通常と少し違い、固形状態ですが回数が2~3回ありました。

胃の不快感は感じることなく多少空腹感から間食や過食気味にはなりましたが問題ない感じでした。

こちらでも書きましたが私のパターン化した症状は大きく出なかったのですが痒い滲出性の手湿疹は出てました。

喘息が出るか出ないかのギリギリで踏みとどまってくれていました。

↑これ出ると本当にキツイ( ´艸`)

ある時期からビールを一口飲むといきなり激しい喘息が出てくるようになったんですよ私。

アレルギー反応。

飲むのが好きなので症状を抑えるためだけにビールを飲む前にサルタノールの吸入を欠かさなかった大バカ者でした。

体が拒否してるのにね?

 

腸内環境を乱す犯人は過剰の糖質摂取とアルコールがメジャーなところです。

もちろん過労や睡眠不足も大きく影響出ます。

ウィスキーは糖質が低いとは言えビールなんて甘いもの食べなくても、辛口のビールであろうと糖質の塊のようなものです。

だって飲むパンだもん( ´艸`)

 

ヨーグルトも動物性で日本人には植物性が適しているなんて話もチラホラ見かけますが弱っている時には刺激にしかならないように感じます。

大豆製品が好きで良く口にしますが腸内環境がアウトな時は腸内でガスを発酵させる起爆剤化してます・・・私の場合ですが。

もちろん個人差もあるので断言はしませんが。

自然治癒力にしても個人個人のパワーと機能の体力で文字や図の効果も差があるとは思います。

 

簡単には乱れた腸内環境を改善させるのが難しいのが定説なところがありますが文字のエネルギーとっとても素晴らしい働きとパワーを秘めているのは伝わったのではないかな?と勝手に感じています。

腸内でデトックス出来なかった毒素達を肝臓や腎臓、または皮膚に負荷を掛けてしまうのは厳しい話ですよね?

腸壁が弱れば体内に巻き散らかされてしまうと言われているリーキーガットもしかり。

 

made in神様はさすがです( ´艸`)

 

何をやっても改善効果を得られない人ほど試してもらいたい文字と図パワー☆

ダメ元なんてそんなしょぼい代物ではない、実体験で私が証明したパワーは本物ですよ♪

この記事を書いている人 - WRITER -
思考で創造すれば現実はなぁ~んとでもなる♪
数々の思い通りにならなかった現実をゴッソリひっくり返し、毎日幸せ満喫るんるんモードえあるなです☆
引き寄せの法則や、もっと手応え抜群なブラック思考の掘り下げにまつわる宇宙の真理を記事にしています♪

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 思考で現実創造は自由自在 , All Rights Reserved.

error: Content is protected !!